top of page

2021年取材

ジョインテックスカンパニー

総合職

教育機関へ教材やサービス、空間のソリューション提案

2017年4月

入社

2017年7月

ジョインテックスカンパニー 関西支社へ配属

オフィス環境ソリューション部の一員として、家具営業を行う

2018年3月

​ジョインテックスカンパニー 関東支社へ異動

教育事業担当として、営業を行う

​主な経歴

​大学で学んだこと

学生時代は、ユニバーサルデザイン・人間工学に特化した学部に在籍。身体的・心理的特性に配慮した「人に優しいものづくり」をテーマに、人体構造や心の働きを分析し、誰もが使いやすいデザインについて学びました。また、アパレル販売のアルバイトにも打ち込んでおり、接客からマネキンコーディネート、店舗のレイアウトなどを担当し、接客の基礎やお客様の立場に立って広い視野で物事を見ることの大切さを学びました。

​入社の決め手

他社にはない「新しい価値」を創造していく、という企業理念に魅力を感じたからです。その実現のために常にチャレンジし続ける環境に惹かれ、そのような環境に身を置くことでさまざまな経験を積むことができると思いました。

現在の仕事内容

教育機関へ教材や家具を提案したり、学校の新設案件に携わっています。また新設案件終了後も、学校向け通販のsmartschoolで定期的に消耗品やコロナ対策グッズ、体操マットクリーニングサービス等をご提案・導入いただくなど、学校をトータルサポートしています。最近ではプログラミング教育が必修化され、プログラミング教材の提案・デモを行う機会も増えてきました。学生時代にプログラミングの授業を履修していたこともあり、専門性の高い商材も積極的に提案しています。

思い入れのある仕事

初めて対応した新設校案件です。(2020年3月) 納品の準備では膨大な商品数があり非常に戸惑いましたが、仕入先や搬入・施工業者としっかり連携をとり、何度も打ち合わせを重ねることで無事完納することができました。多くの方の助けを借りて成し遂げた案件でしたので大きな達成感があり、自分を成長させてくれた大切な経験になりました。

今後の目標

教育環境において今までにない新しい空間提案やサービスをお客様へご提供していくことです。「世界一多忙」と言われる小中学校教員の働き方改革はなかなか進んでいません。教員の長時間労働を改善サポートできるご提案をするために、常にさまざまなことへアンテナを張り、新たな知識を身につけたいと考えています。

お客様との何気ない会話の中に、本当のニーズや新しい価値を生み出すヒントがあると思っています。お客様の声を一番近くで聞ける営業の立場を活かし、新しい価値を見出すことに貢献していきたいです。

​ある一日のスケジュール

09:00 出社

    メールの確認

​10:00 商談資料の準備

12:00 お昼休み

15:00 販売店様との商談

16:00 帰社

    見積書の作成

18:00 退社

​ほかの先輩社員紹介

ジョインテックスカンパニー

総合職

社内のシステム構築・保守

ファニチャーカンパニー

総合職

海外のオフィス家具ブランドの販売促進

ステーショナリーカンパニー

総合職

文具、事務用品、生活雑貨等のマーケテイング

ジョインテックスカンパニー

総合職

学校向けカタログの商品選定及びカタログ紙面の作成

ファニチャーカンパニー

専門職

オフィス家具の設計

ステーショナリーカンパニー

総合職

海外子会社の統括業務

ファニチャーカンパニー

総合職

オフィス家具及びオフィス空間の提案

ステーショナリーカンパニー

専門職

文具、事務用品、生活雑貨等の製品設計

プロジェクトストーリー

bottom of page