Copyright © 2020 PLUS Corporation. All rights reserved.

ジョインテックスカンパニー 

コントラクト事業部 ファニチャー企画部

2012年4月 入社

2012年5月 ファニチャーカンパニーへ配属

      オフィス家具の営業・営業アシスタント

      販売店様やユーザー様への訪問、現地調査、見積り作成、納品

2015年5月 ジョインテックスカンパニー異動

      家具MD

      JOINTEXカタログの家具のページに掲載する商品の企画・選定・カタログ制作

2018年2月 産休・育休

2019年5月 復職 商品管理部へ配属

      商品マスタの管理

      社内向け情報共有サイトの(部署ページ)のリニューアル

      データ作成・管理

2020年1月 現部署に異動

      販促カタログの企画・推進、オフィス家具営業企画・売上分析

Q1. 現在の業務内容

ジョインテックスカンパニーコントラクト事業部ファニチャー企画部に所属しています。この部署は、全国のオフィス家具営業や空間デザイナーの統括、サポートを行うオフィス家具の営業企画部門です。私は、その中で主に販促カタログの担当をしており、販促カタログの運用の企画から、経費計画、企画ページの校正、説明資料の作成などさまざまな業務を行っています。

魅力的なカタログを制作するには、営業部門へのヒアリングや情報収集などがかかせません。そのため、営業部門に所属していた経験も活かし、日々コミュニケショーンを取りながら業務を進めています。

また、直近ではこれまで蓄積してきたオフィスの納入事例の活用方法を考えています。

「今までにないもの」「0から1を生み出すこと」も企画の楽しみの1つです。

Q2. 社内の公募制度を使って異動した理由

入社後3年間、ファニチャーカンパニーでオフィス家具営業を行っていました。

営業活動を行っていく中で、売上拡大の為、プラスの家具に興味を持ってもらうにはどうしたら良いのかということを考えていました。おすすめの商品をまとめたチラシを作成し、配布していましたが、どのようなチラシにすれば興味を持ってくれるのだろう、どのように表現すれば商品の魅力が伝わるのだろうと考えるようになり、そのような仕事ができたらよいと思うようになりました。そんな中、社内公募制度で、ジョインテックスカンパニーの家具MD(マーチャンダイザー)の募集があり、まさに私のやりたいことだと思い、応募を決意しました。

Please reload

Q3. 結婚、出産とライフステージを経て働きやすいと感じる点

産休に入る前は、周囲の方にとても気遣っていただき、体調が悪い時はフォローしてくれました。おかげで安心して産休・育休に入ることができました。

育休を終え復職してからは、短時間勤務で働いています。勤務開始と終了時間を選ぶことができ、とても働きやすいと思います。入園する保育園の時間に合わせることができます。(※短時間勤務については、事前相談等必要あり) 

子供が保育園に慣れるまでは、体調不良でお迎えの呼び出しがかかることが多く、1ヶ月の半分出勤できれば良い方でした。その中でも、常に周りの方がフォローしてくださり、「お子さんの体調は、もう大丈夫なの?無理しないでね。」と優しい言葉までかけてくれました。勤務時間を過ぎると、「時間過ぎているよ、大丈夫?」と何人もの方が声を掛けてくれます。本当に働きやすい環境で、プラスに入社して良かったと思いました。

Q4. 異動やライフステージでの経験が、現在の業務に活きていること

営業部門で仕事をしたことで、小さなことでも毎日毎日積み重ねて、営業活動を行っている営業の大変さを知ることができました。その経験もあり、商品選定やカタログ制作をする際、営業担当者がこれをどのようにアピールできるか、販売店様、お客様にどのようなメリットがあるのかを想像しながら仕事をすることができています。

さまざまな部署での経験を生かして、今後も相手の立場にたって仕事が進めていければと思います。

また、短時間勤務で時間が限られている為、時間の大切さを改めて感じ、いかに効率良く仕事をするかということを常に考えるようになりました。仕事の面だけではなく、プライベートでも同じです。平日は子供との時間がなかなか取れないため、家事を効率良く済ませられるよう工夫しています。仕事、家事、育児とメリハリを持って生活することができています。

Please reload

Q5. プラスの魅力

なんといっても「人の良さ」です。もちろん福利厚生が整っているから働きやすいということもありますが、これが一番です。就職活動をしている時から、何をしたいかももちろん大切にしていましたが、働いている人や環境はそれ以上に重要視していました。また他にはない“ユニーク”なことを常に考え、進化し続けているところにも魅力を感じます。

Q6. 学生の皆さんへメッセージ

プラスは、男性はもちろん女性にとっても、とても働きやすい会社であり、日々変化し続ける魅力的な会社です。何をやりたいかということを見極めることも大切ですが、業界・職種を絞らず、どのような会社なのかを知ることが、今の時期は大切だと思います。そして、その会社が自分に合うのかどうか。皆さんに合う会社、それがプラスであればとても嬉しく思います。

Please reload

Why I joined PLUS

総合職1~3年

総合職として活躍している若手社員の仕事内容や働き方について紹介します。

​総合職5年 +a

入社後、人材交流制度やライフイベントを経て活躍している社員を紹介します。

​総合職10年 +a

入社後、さまざまな職場環境やキャリアを経て活躍している社員を紹介します。

専門職

専門職として製品開発に携わっている社員を紹介します。

今回の専門職募集は、ステーショナリーカンパニーで文具・事務用品の生産管理と、ファニチャーカンパニーでオフィス家具の製品開発です。