Copyright © 2020 PLUS Corporation. All rights reserved.

 

About us 

プラスは1948年に創業。
文具・事務用品やオフィス家具のオリジナルブランド製品を企画、製造、販売する一方、自社ブランドにこだわらずオフィスに必要なモノやコト、サービスを提供する独自の中間流通ビジネスを創造。
メーカー、流通それぞれの事業の専門性、独自性を高めるため、各事業をカンパニー化させ、現在、文具・家具のメーカーと流通に分かれビジネスを行っています。
BtoBビジネスに主軸を置きながらも、BtoCへ拡大を図り、オフィスやパブリック、学校・病院・介護福祉といった仕事空間から子供から大人までの日常生活をより快適に楽しく創造的なものに変える製品やサービスの開発、提供を目指しています。
 

PLUSのココロ

​「PLUSのココロ」は、私たちの企業理念やビジョン、価値観、行動指針を明文化したものです。

​私たちは、「PLUSのココロ」に共感し、共に行動していける仲間を求めています。

​新しい価値で、新しい満足を。

プラスグループは1948年の創業からこれまで、文具・事務用品やオフィス家具をはじめ、流通や物流の業界において、ブランドを確立し、着々と発展を続けてきました。
お客様の求めるものが常に変化する現代、次の時代へと新たな一歩を踏み出すために、
私たちは「新しい価値」を創造していきます。

「新しい価値」って

  何だろう?

私たちプラスグループは、

社会とともに生きる企業です。

お客様の求めるものが常に変化する現代にあっては、

普遍的な価値を大切にしながらも、

新たな価値を見出していく必要があります。

私たちの手で新たな市場を創り出すチャレンジ精神。

世の中にない価値に気づき、

他人とは異なる視点を持ち、

どんな些細な身の回りのものにも

目を向けることのできる鋭い感性。

そして日々、発明・発見を継続させていく力。

この3つの力で、新しい価値を創造していきます。

​「新しい満足」って

  何だろう?

私たちがお客様にご提供するもの。

それは、単に商品やサービスだけでなく、

お客様に満足をもたらすことです。

新しい商品やサービスを通じて、

今まで経験したことのない

満ち足りた気持ちになっていただく。

お客様の満足は、私たちの満足でもあり、

社会の満足にも通じます。

新しい価値で、新しい満足を。

これを私たちの最大の喜びとして、

社会に貢献していくことが

​プラスグループの使命です。

プラスグループは世界中の人々に
快適で楽しくスマートな
仕事空間と生活文化を実現する
商品・サービスを提供し
​社会の発展に寄与します。
オフィスやパブリック、学校・病院・福祉といった
仕事空間を、快適で楽しくスマートに
「ワーク」から「プレイ」する空間に変える。
作業から創造する空間に変えていく。
人が働く空間に新しい価値を生み出したいと、
私たちは考えます。
また、子供から大人までみんなの日常生活に
商品やサービスが溶け込み、
より快適に過ごせる習慣となるような、
さらには独自の文化にまで発展するような
モノとコトづくりを目指します。
ユニークネスの追求
・お客様重視
・生活者視点
・自由と個の尊重
・デザインへのこだわり
​・挑戦と改革
​今までにない、他者とは違う、
他のやり方でチャレンジする。
お客様のために、あらゆる努力を惜しまない。
 
社会、家庭の中で暮らす一人として
自覚し仕事に取り組む。
 
仲間を大切にしながら、自由な発想で
取り組み、個性を発揮する。
 
常に、美しいもの、心地の良いものを
追求し提供し続ける。
 
情熱を持って挑戦し、
仕組みや社会を変えてゆく。
 

事業内容

メーカー系
ファニチャーカンパニー
オフィス家具、オフィスインテリア用品の製造・販売をはじめ、大型オフィスからSOHO(スモールオフィス/ホームオフィス)、ホテルやレジデンス、医療・福祉・教育施設の空間デザイン・施工・内装工事などを行っています。

販売部門と開発部門が連携し、働き方の提案からインテリアデザイン、FM(ファシリティ・マネジメント)サポートや各種オフィスコンサルティングなどを通してお客様満足の最大化を目指しています。

オフィスは単に仕事をするだけの場所ではなく、企業のビジョンを映し出すメディアであると私たちは考えています。

ますます多様化する社会や働き方のニーズを的確に捉え、企業や社員にとって心地よい環境を創出し、創造性や生産性の向上、ひいては企業価値の向上に貢献して参ります。

ステーショナリーカンパニー
文具、事務用品、ファイル・紙製品、ミーティングツール等の製造・販売を行っています。オフィスで利用いただく事務用品をはじめ、手軽にデコレーションを楽しめる「デコラッシュ」、従来の約3倍の軽い切れ味を実現した家庭向けハサミ「フィットカットカーブ」、磁性シートを使ったくり返し使えるClean note「Kaite」など、私たちは開発領域をB to BからB to Cへ、「文具・事務用品」から「生活便利・快適用品」へ広げ、 ユーザーニーズをしっかり把握した独創的な製品の投入を図っています。国内のみならず東南アジア、北米での展開に加えて、ドイツに設けた事業所を起点に欧州戦略を強化し、海外市場でのシェア拡大を目指しています。
流通サービス系
ジョインテックスカンパニー
全国に広がる販売パートナーと協力し、オフィスや官公庁・学校・介護施設へ文具・日用品や家具などのモノおよびサービスを提供しています。
その過程には「人」が関わり、お客様の課題を的確に解決する、独自のビジネスソリューションを展開しています。特徴的なのは、お客様の課題解決を最優先とし、プラス以外の製品もご提案することです。綿密なヒアリングやデータを通じて問題を探り、分析し、独自の発想で、妥協することなくお客様のための解決策やご満足を追求しています。また、事業推進に有効な社内資格制度・国家資格を含む公的資格の取得を進めており、その過程で獲得したナレッジをパートナーである販売店に共有し、ソリューション力を高めるサポートを行っています。
品揃えだけではなく、ナレッジ、サービスを提供し、販売店様の競争力向上を支援する新しい流通ビジネスへ進化、発展していきます。